明日の住環境を考える 株式会社フロンティア

既存ワックスの剥離について

シリコーン(シリコン)コーティングは既存ワックスの剥離が必要です。

新築の場合、引渡し時にワックスを掛けることがほとんどですので、必ず担当者にワックス不要とお伝えください。

工事当日、お客様立会いのもと、ワックス有無を確認いたします。ワックス掛けが確認された場合は別途剥離費用がかかります。

※別途剥離費用(25,000円)

このページのトップへ ▲

入居スケジュールについて

シリコーン(シリコン)コーティングは完全乾燥まで施工後24時間以上必要です。

お引渡しからお引越しまでのスケジュールには余裕を持ってください。

フロアーコーティングの工程

このページのトップへ ▲

施工可能なフローリングについて

シリコーン(シリコン)コーティングは複合フローリングであれば施工可能です。ただし、フッ素樹脂加工したフローリングについては施工できません。

また、単層フローリング(無垢等)については別途ご相談ください。

お問い合せ

このページのトップへ ▲

キズ防止効果について

シリコーン(シリコン)コーティングは鉛筆硬度4H~5Hと非常に硬いコート剤で、通常の樹脂ワックスやアクリルウレタンコーティングに比べてキズ予防効果は高くなっています。しかし、キズを完全に防止することはできません。重いものを引きずったりすると擦り傷ができることがあります。

テーブルや椅子などは脚底にフェルトなどを貼っていただくようにお願いしています。

このページのトップへ ▲

撥水効果について

シリコーン(シリコン)コーティングは完全密着で高い撥水効果を有しておりますが、防水ではありません。

このページのトップへ ▲

必ずお読み下さい